女性ホルモン減少に備える|潤いを与える化粧水で肌改善|ニキビ治療に特化した成分を補う事
女の人

潤いを与える化粧水で肌改善|ニキビ治療に特化した成分を補う事

女性ホルモン減少に備える

化粧

シワとたるみ予防を重視

女性の45歳から55歳にかけては、更年期と呼ばれています。更年期になると女性ホルモンが大幅に減少するため、肌に深刻な影響が出てしまいます。そのため、40代の女性は、それまで使用していた化粧品から40代に合った化粧品に変更することが重要です。40代に合った化粧品を使用することで、肌トラブルに悩まされない肌を維持することができます。40代に合った化粧品を選ぶためには、女性ホルモン減少の影響を緩和させることを重視する必要があります。女性ホルモンが減少することは、シワとたるみを引き起こす原因となります。まずはシワとたるみを予防するために、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸が配合された化粧品を使用するようにしましょう。

シミにも注意しよう

コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸は、肌を構成している成分です。どれかが不足すると肌は潤いを失い、シワやたるみを生み出してしまいます。きちんと肌に潤いを与えることで、シワやたるみのない肌にすることができます。また、肌自身のコラーゲン生成力を高める成分も補いたいところです。ビタミンC誘導体は、コラーゲンの生成を高めてくれる成分です。配合している化粧品は多いため、ビタミンC誘導体が配合されていることを前提に選ぶといいでしょう。40代になると、シミに悩む方が増える傾向もあります。これまで浴びてきた紫外線の影響が出始める年齢であるため、きちんとシミ対策をすることも重要です。シミにもビタミンC誘導体が有効なほか、ターンオーバーを促進するピーリング石鹸がシミには非常に効果的です。